アスラン編集スタジオ

差別化塾02 小ロット生産で「選ぶ楽しみ」を提供 メーカーズシャツ鎌倉

aslan
psabetsuka02

メーカーズシャツ鎌倉株式会社の企業紹介

メーカーズシャツ鎌倉
鎌倉市に本社を構える国産のシャツメーカー。
綿100%の高級生地と貝ボタンを使用し、
市場では1万円以上で流通している高級シャツを、
5145円(税込み)の均一価格で販売する。

日常的なお洒落に関心のあるビジネスマンやOLからの
圧倒的な支持を集め、
「鎌倉シャツ」の愛称も定着している。

国内工場での小ロット生産

メーカーズシャツ鎌倉が採用しているのは、
商品企画から製造、販売までを1社で手がけるSPAという方式。
ユニクロの経営モデルとしてもよく知られているが、
メーカーズシャツ鎌倉に特徴的なのは
「国内工場による小ロット生産」を一貫して守り通していることだ。

小ロット生産のメリットは、
経営を圧迫する在庫を抱えずに済むというところ。

同時に小ロット多品種生産によって、
消費者に「シャツを選ぶ楽しみ」を提供することにもつながる。
実際に、同社の店舗には毎週新作のシャツが入荷する。
つまり、ほとんどの消費者は、
来店するたびに新しいシャツと出会うことにある。
まさに「私だけのお気に入りの一枚」との出会いを楽しめるというわけだ。

「国産シャツ」というブランドイメージ

小ロット生産であるため、必然的に海外生産には不向き。
しかし、国内生産によって、
「国産シャツ」というブランド構築ができるだけでなく、
毎週店頭に新作を配送するという好循環も生み出している。

小ロット生産には「コストがかかる」というデメリットが挙げられるが、
同社は新規の出店を続けることで
(現在、直営店が18でフランチャイズが3店舗)そのマイナスをカバー。

現在では、年間30万枚を販売しているため、
創業当初よりもコスト面が抑えられるようになっている。

sabetsukajyukumouke

・どうすれば自社商品のイメージが高まるか考えてみよう
・お客様の「楽しみ」は何かを探ってみよう

その他の記事

PAGE TOP
PAGE TOP